電球の交換


電球の交換 – Akiraの気ままなブログ

 居間のブラケットの電球が、一箇所切れてしまっておりました。

 足腰の状態もだいぶ良くなってきていたので、切れた電球を取り外すことに挑戦してみました。

 まぁ、何とか取り外せたので、近くのケーズデンキに行き、新しいものを購入しに向かいました。

 電球コーナーに行きますと、蛍光灯はほとんど無く、LEDばかりでありました。しかも、値段も蛍光灯と大きく変わらない安価なものもありました。

 ちょっと悩みましたが、安価なLEDを選びました。レジに行きますと、LEDに交換してもらいましたので、100円引かせていただきますとのこと。それはラッキー!と思いました。

 早速、LEDを取り付け、スイッチを入れてみました。さすがLEDと思ったのは、即、点くことですね! 

 今後は、蛍光灯からLEDに随時交換していくことになると思います。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kaion より:

    おはようございます。

    LEDですかぁ、うちは相変わらず電球も蛍光灯も古いタイプです(笑)
    変えるタイミングもないのとちょっとお金がかかるのがネックかなぁ
    K’sデンキは安いのかなぁ、今度見にいってみよう。

    • akira より:

      こんにちは!
      ケーズデンキで値引き分としましては、
      安心パスポートでの値引き、LEDに交換おいうことでの100円引き分です。
      並んでいたLEDの値段はピンきりで、値段差は何に起因しているかはわかりません。
      私が選んだのはケーズデンキブランドで売られていたアイリスオーヤマ製のもので、
      これが一番安かったです。